トップページ> そうじ > そうじ道具

アトピーにやさしい洗剤

 アトピーにやさしいって、高いだけの洗剤なんじゃないの?

 この洗剤、実は「植物性」なんです。

 スーパーなどで市販されている洗剤は、「合成洗剤」がほとんどで、蛍光増白剤で白く染めているから、シャツなんかが真っ白になるんですね。

 で、この蛍光増白剤が曲者。毒性があります。食品衛生法で使用が禁止されているほどです。だから、ふきんを合成洗剤で洗ってお皿なんかを拭いたりしてはいけません。

 といっても、口から吸収したけ以降増白剤は体内の浄化作用で排出される場合がほとんどです。だから、あちこちの洗剤で使われているんですね。もちろん、大量に飲み込むと危険です。

 しかし、怖いのが皮膚から吸収した場合。真っ白に洗いあがったシャツなんかは、蛍光増白剤まみれです。それを着ると、蛍光増白剤が肌から吸収されます。

 長い時間かけて、ゆっくりゆっくり蓄積された「毒」がどうなるのか。

 小さな子供の頃は皮膚も弱いので、せめて植物性の安全な洗剤を使ってあげたいですね。

 この洗剤は、「グレース洗剤」という名前で、なんだかもっさりした容器に入って細々と売られているようです。

 



次の電気不要の屋外用掃除機へ
トップページ> そうじ > そうじ道具 もくじ