トップページ> かけこみオークション

■アニメ  ■ゲーム  ■キャラもの  ■ペット  ■株主優待券  ■スーパーカー 

締め切り直前かけこみオークション

私のオークションでの最大の失敗は「熱くなること。」

よさそうな品物が出品されてて、「200円」と値をつけたとします。しばらくすると誰かが同じく値をつけたようで、価格は「201円」に。

てめぇ~せこい真似しやがってぇ~と思いながら、「202円」に。まあ、せこいのは同じなんですが。

どんどんエスカレートして、最終的には1000円オーバー。そして、落札したときには、「なんでこんなもんを1000円も出して…」という後悔が残るのです。

オークションには、ギャンブルのように、人を熱くさせる何かがあるんだと思います。

だったら、締め切り直前の品物にひょいと値段をつけたほうがいいんじゃないかという考えに基づいているのが、この「かけこみオークションレーダー」。

レーダー、なんて大層な名前がついていますが、早い話が締め切り直前の品物だけを表示するだけのものです。

既に高い値がついている品物は冷静に判断できますし、締め切り直前なら「ライバル」も少ないでしょうし。

ただ、そう単純に行かないのもまた、オークションの面白いところなんですよね。


次のADSL加入するとPCがもらえるオークションへ
トップページ> かけこみオークション もくじ